BLOG

南町 傾斜地に建つシェアハウス進行中

5月に着工した南町のシェアハウスが着々と進んでおります。
梅雨前には屋根をかけてしまいたいと職人の方々が頑張ってくださったおかげで長雨の間も工事をスムーズに進めることができています。

周りは斜面地に建ち並ぶ家に囲まれた、長崎らしい風景が広がっています。眼下には美しい長崎の港を一望することができ、とても気持ちの良い場所です。シェアルームとプライベートルームは土地の段差を活かして配置され、プライバシーとパブリックがくっきりと分かれつつもいろんな居場所を想定して設計しています。
夏には港に上がる花火も見えそうです。

img_6537-1

img_6371-1

img_6198-1